2014年4月12日(土)NZトロフィ観戦会@中山競馬場

創立60周年、JRAの2014年は還暦イヤーですね。
そこでJANZ恒例の「来賓室でNZトロフィを観戦する会」もドレスコードに「何処かに赤い色を!」と加え、お祝いします。

JRAのメモリアルイヤーの中山競馬場はまた例年以上に熱く、華やかです。ご一緒にシャンパン片手に賭け馬をバルコニーから応援しませんか?

ご案内とお申し込みはこちら↓
See attached file: 2014 NZトロフィーチラシ.pdf
See attached file: 第4回 JANZ紳士淑女のための.docx

 
  JANZ New Year's Party 2014

豪大使館で1月24日に行われる新年会には、豪、NZ両大使もご臨席です。
「富士山」世界文化遺産認定の功労者、NHKの牧野健太郎氏による大好評の「浮世絵から江戸の謎をとく」他
新春にふさわしい縁起良いサプライズ満載のパーティに是非お出かけください。
SolaはバイリンガルでMCいたします。
会いにいらしてくださいね!

詳しいご案内とお申し込み書は、こちらです。
See attached file: 2014新年会ご案内AUS大使館.pdf

この新年会はレジェンドになります。
他に参加している場合ではありません!
お勧めです!!

 
  2013年中山競馬場 NZトロフィ

今年も桜咲くNZトロフィの季節が参りました。
4月6日(土)正午から中山競馬場です。
シャンパン片手にヒギンズ教授やマイフェアレディのオードリーのようにお洒落に特別貴賓室のテラスからご一緒に観戦しましょう!

ご案内とお申し込みはこちらから
2013年中山競馬場参加申込書
第3回JANZーNZトロフィー

 
  2013年JANZ新年会のご案内

2013年も閑静な渋谷松涛のNZ大使館においてJANZ新年会を執り行います。
お誘いあわせのうえ、お出かけください。SolaはNZのナショナルカラー、Black&Goldの訪問着で来年もMCを務めます。御目文字楽しみにしております!

2012年の三遊亭竜楽師匠の英語による江戸落語に引き続き、欧州でも大人気の牧野健太郎氏によるボストン美術館の至宝、浮世絵のスポルディングコレクションにまつわる教養溢れた、でも“呵呵大笑”間違いないお話を予定しています。

詳細とお申し込みは下記JANZのHPからお願い致します。 http://janz.jp/news/20121211153505.html

 
  12月10日 JANZ主催のクリスマスパーティ

2012年12月10日、表参道のフレンチレストランBambooでJANZ主催のクリスマスパーティを執り行います。ルーレットゲームやダンスショウなどお楽しみ満載です。

お申し込みと詳細はJANZホームページへ!
http://janz.jp/notice/20121102123952.html

ドレスコードはブラックタイのフォーマルパーティにSolaはカクテルドレスでMCを勤めます。
皆様と会場でお目に掛かれますのを楽しみにしております。

 
  4月7日(土)中山競馬場にて30名限定で行われます。

JANZの大人気企画です。お早めのお申し込みを!
お申し込み後に入場券や「特別来賓2号室」への来場の仕方など詳細をお送りします。

ご案内はこちら→
2012年中山競馬場参加申込書→

 
  2012年JANZ新年会は豪大使館にて。1月24日(火)18:30より開催されます。

ブルース・ミラー豪新大使のご厚意で適った日・豪・ニュージーランド文化交流事業の2012年の第一弾は、新年会です。
日本の誇る江戸落語をJANZらしく、名人竜楽師匠が英語で行うのも大いに期待できます。
詳細はhttp://janz.jp/
SolaがMCを勤めます。皆様いらしてくださいね!

 
  池井戸潤氏のご招待で東京會舘で行われる贈呈式・懇親会に伺います。

池井戸潤氏は金融ミステリーという新分野を開拓した日本の文壇が誇る作家です。今までも直木賞には何度も候補に上がって、 作品が映画やTVで放映されることもしばしば。このたびの受賞作「下町ロケット」もさっそく素晴しいキャスティングで8月から放映が決定しました。 SolaのBlog7月14日号もごらんください。
http://www.wowow.co.jp/rocket/

 
 (社)日・豪・ニュージーランド協会は義捐金口座を設けました。

私も理事を勤めます(社)日・豪・ニュージーランド協会(JANZ)は、2月24日に在日ニュージーランド大使館において 予定しておりました「早春の集い」を、地震発生による犠牲者の方々の全員救出を祈念して急遽中止しました。
そして犠牲者救出活動支援と現地復興のため、義捐金口座を設けました。今後は各種支援イベントにも参加する予定です。

常に親日的で、阪神大震災のおりも支援の手を差し伸べてくれた友人たちのために、今私たちが出来ることをしませんか?温かいご協力をお願いします。 義捐金口座などの情報はJANZの公式HPでご確認ください。
http://www.janz.jp

 
 ブログ リニューアルしました!

四月からブログをリニューアルしました。産みの苦しみで少々内容が遅れておりますがその分見た目が変って新鮮です。ブログ開いて3月28日のままの方、Top Pageから更新ボタン押してください。画面が替わります。レイアウトなどまだまだですが、徐々にいや急速に進歩させますから、どうぞお楽しみに!そしてこれからも宜しくお願いします。

 
 JANZ新年会は華やかにオーストラリア大使館(三田)で。ご参加お待ちしています!

今年最初のJANZイベントは当会名誉総裁桂宮殿下もご来臨頂いて、在日オーストラリア大使館にて行われます。SolaはMCとして参加し、本年は江戸文化の粋、新内をバイリンガルでご紹介することとなっています。オーストラリア、ニュージーランド両大使もご参加くださり、全国から各界の方々がお越し下さいますから、皆様も是非お出かけくださいね。詳細は本HPの「和ごころで磨く凛駆集」の中から(社)日・豪・ニュージーランド協会をクリックしてください。ご参加締め切りが迫っています。お早めに!

 
 エコノミスト7月13日号(55P)に社中の林さんが10万人を代表して取材されてますよ!

社中の林さんはいつもニコニコ。幸せそうに微笑んで、カメラマンに徹してお茶会に参加してくださったり、仲間を大切にして偉そうな振る舞いが全く、今だ好奇心と向上心の固まりの少年のような紳士ですから過去のご自分のことなどあまり語ってくださいません。世間では「通信界のカリスマ」「業界の旗手」と未だにIT関連の経営者たちの間では憧れの大物のようですが、私たちはあまりに距離が近すぎてその凄さを実感していませんでした。エコノミスト名古屋特集の「活躍する名古屋OB・OG」ではノーベル賞受賞者も大量輩出した名古屋大学10万人の卒業生の内男性代表に選ばれて取材されています。写真は私たちに見せるお顔と全然違って、マジですが‥これを読むと携帯電話を使うたびに林さんを思い出しちゃうかもね!

 

 
 6月19日英語でWabiSabiのアスカちゃんが結婚します。社中が招待されてそのDCは?

小学生からお茶を始めた本サイトでも英語でWabiSabiで登場する星野アスカちゃんが、本人のお誕生日のこの日にめでたく結婚披露宴をとりおこなうこととなり、その会場には国際派の彼女らしく数十カ国の友人たちが集う予定です。ブログで模様はご紹介しますが、アスカパパの要望で女性は華やかにしてほしいとの事なので、花嫁より目立っちゃ行けないからと常識人の集う社中の女性たちも出で立ちを思案中。乞うご期待!

 

 
 2009オークスもSolaはHatを冠って参戦じゃなかった、参加します。今年のテーマは?
日本中央競馬会から各界の女性代表者達(理事長の言)が選ばれてご招待されるG1の花オークスにお呼ばれして4年目。戦績はふるいませんでしたが(いつも大穴狙いなので)貴賓席からシャンパン片手に夢を見せて頂きました。模様はブログの5月24日をご覧ください!
 
 JANZのクリスマスは表参道のバンブーで、もちろんドレスコードはブラックタイ!
今年のJANZのクリスマスパーティは表参道のフレンチレストラン、バンブーで行われます。言わずと知れたミシュランの星獲得のスパニッシュレストラン小笠原邸の姉妹店です。ドレスコードはブラックタイで着席ディナーにダンスミュージック、様々な楽しいアトラクションには豪、NZ両大使館からみえるゲストの皆様にも参加して頂き、インターナショナルな大人の宴となりそうです。但し12月3日と日が迫っていますので当HPの和ごころで磨く凛駆集からJANZをクリックしてお申し込みください。お待ちしています!
 
 「英語でWabiSabi」のアスカちゃんが4月13日の茶道師範披露茶会ではれて先生に!
英語でWabiSabiで人気の社中のアスカちゃんがこの4月13日に晴れてお茶の師範になります。その披露茶会は目白の椿山荘の広大な日本庭園に構えられた素晴らしいお茶室で行われる予定です。彼女の披露席ですからお客様もかなりインターナショナル。待合いでは各国の言葉が飛び交っている事でしょう。ブログでご紹介しますのでお楽しみに!
 
  「北大路魯山人 特別オークション」が 9月15日に開催されます

今テレビで特集が組まれたり、CMに出てきたり何かと話題の魯山人。質の高い本物が80点も出てくるこのたびのディスカバリーナショナルオークションの「北大路魯山人 特別オークション」は雑誌「和楽」や「セブンヒルズ」で大きく取り上げられたこともあって全国から愛好家や美術商などのプロも集まってくるようです。魯山人は美術品全体のプライスリーダーであることからこのオークションで高値で取引されると美術界全体が活気づくそうです。軽井沢プレビューで見て参りましたが、やはり素晴らしすぎる!次の東京プレビューは11日〜14日まで、DNAセーリングルームで開催されます。本番のオークションは15日(土)に行われますがご関心ある方は下記にお問い合わせを。

0120−70−3722(ディスカバリーナショナルオークション)

 
  8月1日〜10日 書家田中逸齊展〜忘れ水〜新宿京王プラザホテルにて開催されます

お茶と書は関係が深いことは皆様よくご存知のこと。床の間にかかる墨跡は茶会のテーマを表したり、季節を象徴するものであったり、または深い禅の心だったりしますものね。宗羅も最初は万葉仮名では最高の書家の先生に師事しました。都内に教室をもったり講演や執筆が忙しくなって一時お稽古の継続を断念しておりましたが、たまたま自宅近くにお教室を構える田中逸齊先生の存在を知り、その書という概念にとらわれないで白と黒の空間表現として制作する先生の作風に惹かれて入門しました。もう一年以上たちますが、先生のような風や水という字はかけません。先生が書く風は春風ですが、私のは台風、先生の書く水がせせらぎなら私は高波ってところでしょうか。いろいろさらって巻き込んで不純物の多い水!ところでこのたびissai worldを展観出来る素敵な展覧会〜忘れ水〜が8月1日より10日まで新宿 京王プラザホテル・ロビーギャラリーで開かれます。是非お出かけください。「書は人なり」とはこの先生のためにある言葉かと思われるくらい曲がったことの大嫌いな九州男児の先生はかなりのイケメンでもあります。

 
  8月3日 (社)日・豪・NZ協会2007autumnPartyは浅草で江戸の粋を味わう!

(社)日・豪・ニュージーランド協会始まって以来の「江戸の粋」というテーマのサマーパーティを、ユニークなデザインで有名な浅草のアサヒビール本社ビル22階イタリアンレストラン「リストランテ ラナナリータ」にて8月3日に執り行います。出来れば浴衣というドレスコードですが平服で勿論結構です。江戸の粋といえば日本情緒溢れる邦楽新内ということで、実力美しさ共に今最高と評判の舞踏家 鶴吉さんと新内界を代表するお一人富士松 魯太夫師が「蘭蝶」の語りを三味線の伴奏で行います。豪、ニュージーランド両大使館からも大使を始め多くの方々がご出席頂ける予定ですので日本文化を大いに発信し、「粋放談」に花を咲かせましょう。場所柄生ビールはシャンペン以上の味わい。部屋はレインボーブリッジや隅田川、浅草寺などを一望するVIPルームでこの晩のための特別料理も楽しめます。荒井宗羅はMCをつとめております。どうぞ皆様お誘い合わせの上お越し下さいね!詳細は下記の通りです。会場でお目にかかれますように!

 日時:8月3日(金)午後6時受付開始 6時半開宴 9時終宴予定

 会場:ristoranteLaRanarita AZUMABASHI(リストランテ ララナリータ)

 交通:銀座線、浅草線,東武伊勢崎線「浅草駅」下車。吾妻橋側徒歩3分

 会費:会員¥7000 ゲスト¥8000

 申込:締切日:7月27日(金)日豪ニュージーランド協会事務局にFAXでお名前ご住       所お電話番号会員か非会員かを明記の上お送りください。03-3590-8620

 支払:7月30日までにお振込ください。(A)銀行の場合:東京三菱銀行 目白駅前支店    普通口座0132893 (B)郵便振替:00110-4-610464 共に口座名は「社団法人 日    ・豪・ニュージーランド協会 」 です。

 窓口:日・豪・ニュージーランド協会事務局03-3590-8581               (平日AM10:00 ̄PM12:00,PM1:00 ̄4:00)

 その他 このサイトで知ってお申し込みくださった方は恐れ入りますがお申し込みの     FAXにその旨ご記載ください。

 
  7月1日 世田谷美術館で「青山二郎の目」鑑賞ツアー

皆さん、青山二郎氏をご存知ですか?文学者小林秀雄氏やエッセイスト白洲正子氏に多大な影響を与えた「元祖 高等遊民」利害を越えて知性と美意識に基づいて行動した最高の文人で、その天才的な鑑識眼で数々の好みを残した比類なき目利きです。彼の認めた美術品の数々を展観出来る展覧会があると聞き、早速企画しました「青山二郎の目を学ぶ集い」世田谷美術館の「ル ジャルダン」で昼食の後鑑賞し、講演も聴講します。ご健在だったころの白洲正子さんと光栄なことに少々のご縁があることから解説しながらご案内するつもりです。お楽しみに!

 
  5月25日 「東京文花座」の発行日です。

今日はブログでもご紹介した志溢れるフリーペーパー「東京文花座」の発行日です。取材を申し込んでくださった編集長の坂口さんは拙著「和ごころで磨く」を既に読んでおられて読後感も交えての依頼状を送ってくださいました。インタビュー前には代表の浅井さんもご挨拶にみえてくださり、日本文化を今に更に花開かせようとする熱いお気持ちについて語ってくださいました。そういう心が綺麗で「忘己利他」の人たちで作り上げているのがこの雑誌で、7万部の発行部数と人気が高い為に何処で入手出来るかの情報がサイト上でやり取りされているというのも納得がいきます。そしてその「東京文花座」の特集で私はかなり過激な発言を披露しています。今後の風当たりの強さは勿論覚悟の上です。「無難だから」という基準で一度しかない人生を終えたくない方はご覧ください。恐らくそれほど反響はあると思いますので、お楽しみに!お問い合わせは下記に発行●編集:株式会社ジェニスキル tel.03-3444-5117

 
  5月20日 今年も東京競馬場のオークス競走に参ります

毎年この日はJRAのご招待で東京競馬場で開催されるオークス競走に出かけます。今年は68回にあたり、牝馬(雌馬。ひんば)ステークスであることから各界から活躍する女性達が選ばれて招待されるということで、名誉に感じます。その感謝の気持ちを表すため本場イギリスがそうであるように、必ず帽子を冠って参ります。パーティ形式でカクテルなどを頂きながら、テレビや新聞で解説する専門家のアドバイスを聞いて予想します。テレビでレースは観戦出来ますから、ご覧くださいね。またファッションおよび体験レポートはブログで公開しますのでお楽しみに!

 
  4月7日 ニュージーランド トロフィーカップ(G2)のドレスコードは帽子着用!
宗羅が理事を務める(社)日・豪・ニュージーランド協会の春のイベントとして、JRAの後援を頂き、来賓室を貸し切りにしてシャンペン片手にイギリスのアスコットやフランスのロンシャン競馬場に集う紳士淑女のドレスコードで競馬観戦を楽しむ集いを企画しました。レースのみならず、ファンシーな帽子を競うレディたちの装いも注目です。
 
  3月24日 鎌倉鶴岡八幡宮の迎賓館にて真っ赤な振り袖着て香元します!
毎年御家流宗家によるご本殿でのお献香式の後、迎賓館にて鎌倉八雲会のお香席が設けられますが、今年は会員の益子さんの家に伝わる家宝の真紅の塩瀬に総刺繍の振り袖とまたご宗家のお母様の丸帯でお手前するようにと拝命されました。さてどうなることやら??
 
  3月17日 港区国際交流協会(MIA)主催
LRJ(Let’s Rediscover Japan)プログラム

講演者として三田NNホールにてお話します。

題目は「茶道でアンチエイジング」ですが、講演も質疑応答も全て英語のみ。この協会の会長さんは兼高かおるさんです。

http://www.minato-intl-assn.gr.jp/
 
  1月27日 新春美術館ツアー第一弾は六本木ヒルズから
皆様お待たせしました。好評の美術館ツアーは年初からとても充実しています。ふるってご参加ください。
日時

行動予定

平成19年 1月27日(土)AM11:30〜PM5:00

待ち合わせ場所: 申し込み時にお知らせ

AM11:30ランチ: レストランはただいま検討中

PM12:20森美術館集合 「日本美術が笑う」詳細は:
www.mori.art.museum

PM1:40営団地下鉄 日比谷線「六本木駅」から「神谷町」駅下車。

PM2:00菊池寛美記念智美術館にて「我が心の陶芸」展観賞。
www.musee-tomo.or.jp

PM3:00〜4:30 菊池理事長と林屋晴三氏による対談「現代陶芸の魅力 - 展覧会から』を拝聴(当代最高の数寄者同士の対談です)

PM5:00 後は恐らくお茶?飲んで解散。


ドレスコード

さて最初のlunchはヒルズのレストランで、最後もファンシーなカフェレストランで講演会。「日本美術は笑う」って展覧会が入りますからって「日本人に笑われる」なんてテーマで服装を決める予定の方、少し離れて歩いて頂きます。

人数

締め切り

連絡先

会費


振込先

コメント


20名まで

12月20日午前中まで。ただ20名に達していたらご遠慮頂く場合があります

info@sola-arai.com

5千円(昼食別。お申込みが有った後の返金は出来ませんので悪しからず)

お申し込みが有った段階でお知らせします。

最後の会には関係者ですぐ満員御礼になる可能性があります。このために締め切りを早く設定しますので予めご了承を。毎回行う度に次はいつですか?と聞かれる集まりです。当日の模様はサイト上で後ほどリポートします。既に他の先生に習ってるから写真に写ってはまずいという方、予めおっしゃってくださったらお顔にモザイク掛けてあげますのでご遠慮なく!なんてね。