荒井宗羅ブログ
ブログメニュー
荒井宗羅ブログ

藍染体験にモリーダ・カーロの青い家💙
今朝は浅草まで藍染体験に来ています。本藍は防虫効果がある上、戦国時代には「勝ち色」と言って縁起の良い色とされて来ました。
私たちはこの度、真っ白なオクスフォード地のシャツに絞りの加工をしつつ本藍で染めるつもりです。




本藍の葉です。熟成しないと浅いとても品の良い色に染まるようです。
ちなみにSolaはこちらの本店で、此の体験の後シルクの大判ストールを購入しましたが、美しい!

本日の先生のお一人!
外国人が来れば、テクニカルタームで流暢に説明していました。
2020に向けて英語国民が押し寄せても安心ね!

使用するオクスフォードシャツはこちらで購入します。
全て込みの料金なので。




これ使います!と示す3人チョキ








藍染のエプロンや長い手袋、靴カバーなど完璧にガードしています。
なぜなら、藍はつくと染まって落ちないのです。
で、こんな格好で作業します!のアピールオッケー

こちらが、白シャツをつける予定の藍の甕。
落語の紺屋高尾の甕はこんな小さかったのですかね?
ちなみに高尾考案の「瓶覗」という色は浅いブルーのようです。
生葉でシルク染めたのに近いかもしれませんねハート





カメラ目線ですが、ちゃんと仕事はしています。





合間をみて、ランチの店の予約確認しています。
ほとんどツアコンニヒル



見てください!
素晴らしい出来栄えと、
達成感に満ちた面々を!




今半で美味しいすき焼きを食べて解散!

Solaは本店でストール購入してから、まだまだ浅草をぶらぶら四葉
浅草橋のギャラリーに寄って森村泰昌さんの個展を鑑賞して、一服です。
相場るい児さんのお茶碗でお抹茶をいただきます。
今日も充実してる!
幸せハート




| http://www.sola-arai.com/blognplus/index.php?e=1204 |
| 小言 | 04:37 PM | comments (x) | trackback (x) |


荒井宗羅ブログ