2016年4月9日
今年も中山競馬場において
「NZ トロフィを来賓室で観戦
する会」を行います。
ドレスコードも豪、
NZ同様の英国王室
スタイルで、シャン
パン片手にバル
コニーで観戦します。

     
   
     
 

オリンピックの夏が来る。
南半球のブラジル、リオデジャネイロで!
グリーンとイエローの鮮やかな国旗はためくあの国で・・。

南半球開催は、メルボルン、シドニーに引き続きまだ3回目。
冬のリオはそれでも低緯度だから、平日平均摂氏22度ほどの快適さです。
猛暑の日本とは比較にならない恵まれた環境の中、アスリート達のパフォーマンスが楽しみですね。

8月5日の開会式後に行われる最初の競技はウェイトリフティングであるとか。
日本から、前回のロンドン銀メダリストの三宅宏美さんも参戦するでしょう。
今度も貴方と仲間達は、1分30秒に人生賭けるんですね!、4年間本当に頑張ったもの!
どうかここで良いスタートをきって、後に続く人々に勇気を与え、弾みをつけて頂きたいと願います。

一方エンブレムに競技場、聖火台問題や法外なコンサルタント料疑惑、
そしてホストになるべき都知事の不祥事と、2020年東京オリンピック開催までの道のりは、
どうも順風満帆とは言いがたいのが現実です。

でもチョット思い出してみましょうよ。
IOCサラマンチ会長の「トキオ」と発表した時の笑顔と特徴有るお声の響き、
聞いたときの湧き上がる感動と流した涙!

そして、Solaはオリンピック中に、またひとつ大人になります。
皆様にとっても、美しく思い出深い夏となりますように!